ニュース

《作品の今》初めて神戸市内【須磨パティオ広場内】公共空間の作品制作をするプロジェクト

♦️公共空間のために作った4m作品のいま♡

なんとこのような憩いの空間が生まれたお写真とともにメッセージ寄せていただきました。ご紹介させてください!まるで物語のようです^ ^

〜夏の夕暮れ時のパティオ〜

そこには
多くの子供連れや学生グループが暑い日射しから解放され、ゆったりと流れる時間がありました。

広場の一角にあるスペインタイルの壁画は

今春に設置されたばかりの新参もののはずですが、40年前にこの空間ができた頃からあったようにこの風景に馴染んでいる

いわば完成された1枚のジグソーパズル絵画の一片のようなもの。

この場所にずっと前から当たり前にあるもののようで、今は近くに寝ころぶ彼らにも特別なものではない様子…

でも、きっと、これから数十年先に何かあってこのタイルがここに無くなることがあれば、誰もがあれ?と、気付くピースとなるでしょう。

何気ない存在感がすでにあり、そこにある日常に彩りを放つYumiさんのスペインタイル。

当たり前の日常が大切なものであることに、皆、いつか気付くでしょう。

いつも、いつまでもここにいて、
側にいる私たちに癒やしをもたらす特別な場所であってください。

スペインの太陽が、いつも陽気な街の人達を照らし続けるように…

…………………………………………
神戸市さんの街づくりへの想い、
そして一助では有りますがそれを受けて制作させていただいたわたしの作品への想い、

それがこのように皆さんに伝わっていることに心からの安堵する時間がようやく訪れました😊

世に出てくれた作品を皆さんで育てていただき感謝しております。

message from hitomi umeki 様
i Muchas gracias!

🔹🔹🔹

神戸市:名谷活性化プランの拡充「子育て世代に優しい環境の充実」 (kobe.lg.jp)

現在リンク情報は削除されております

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

KOBEスペインタイルプロジェクト実施中!
この度、スペインタイルYumiは、神⼾市様が⼿がける神⼾市の神⼾2025ビジョン「海と⼭が育む
グローバル貢献都市」の考え⽅に賛同し、スペインタイルで新たな街・暮らしの⾨出を彩るプロ
ジェクトを実施しています。